S & S International PPC
弁理士紹介

研修活動による高い技術力

特許・実用新案・意匠・商標等の知的財産に関する権利を獲得し、これらを適切に保護するためには、質の高い出願書類を作成するとともに、日本国特許庁及び諸外国特許庁に対する各種中間手続きに適切対応する技術力、法知識、さらには国際化に伴う高度な翻訳スキル等が必要不可欠です。

当事務所には、これらの実務に精通した専門家が多数所属しております。当事務所は、これらの専門家により、さらには創業100年以上の実績に基づいて培われた高度な事務処理能力により、お客様の知的財産戦略を徹底的にサポートいたします。

また、お客様それぞれのご要望に沿ったサービスを提供する市制を大切にしており、日々、お客様と連絡を取り合う担当者がご要望を伺い、適切かつ迅速に対応する体制を全所的に整えております。

 


弁理士 Attorneys


>代表弁理士   >アソシエイト
>特別顧問    

 

 

 

 


事務所情報 About us


 

>代表挨拶   >事務所概要
>組織体制   >IT設備
>弁理士紹介  

 

  ▲ページ最上部に戻る
  ▲HOME